So-net無料ブログ作成
検索選択

英国風クリスマスメニュー [グルメ]

イギリスでクリスマスを過ごしたことは1度しかない私ですが、毎年この時期にお店に置かれる<クリスマスカタログ>を見ると、英国風クリスマスを垣間みることができます。
平均的。。かどうかはわかりませんが、マークス&スペンサーや大手スーパーのカタログが提案するクリスマスのメニューはこんな感じです。

前菜        スモークサーモン(スコットランド産)のカナッペ
スープ    ブロッコリーとスティルトンのクリームスープ
メイン     ローストターキー、もしくはローストの牛、鹿、豚にクランベリーソース
付け合わせ     ローストポテト、にんじん、インゲンなど煮野菜
デザート     クリスマスプディングとブランデーバター、ミンスパイ、チョコレート、スティルトンチーズ&ポートワイン

前菜とメインは大体見当がつきますが、デザートはイギリスならでは、といった感じでしょう。

英語で、ひき肉のことを<Beef mince> <Chicken mince>などというので、ミンスパイって、お肉のパイ包み?と思いきや、とーっても甘いお菓子です。直径5−6センチのパイの中に、洋酒漬けのドライフルーツがぎっしり入っています。上もパイ皮でふたをしてあって、お星さまやツリーが浮き彫りになっているものも。大体6−8個入りの箱で売っていて、今の時期、育児サークルや友人の家に行くとかなりの確率でお茶うけに出てきます。

また、イギリスで初めて知った、スティルトンチーズとポートワインの組み合わせ。スティルトンとは、イギリス産の青カビチーズで、夏頃に作られ、3ヶ月ほど熟成したものが食べごろ。。ということで、この時期の食べ物となったそうです。前菜のスープにもスティルトンが使われます。
暖炉の火の前で、DOW'Sのポートワインをかたむけつつ、王室御用達マークを持つCarrsブランドのビスケットにチーズをのせていただく。。。というのがクリスマスディナーのシメ、らしいです。
そういえば、イギリスシングル女性を描いた<ブリジットジョーンズの日記>でも、確かこの時期に一人でスティルトンチーズをヤケ食いするシーンがありましたよね。

私も一足早くクリスマス気分を味わおうと、昨日ポートワインとスティルトンを買ってきました。アルコールはあまり好きではないのですが、この組み合わせだけは別。子供を寝かしつけた後でゆっくり甘いワインとチーズを楽しむ。。。至福のひとときです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

みなみ

I LOVE stilton !
Adult Educational Schoolでcookery courseに通っていたのですけど、
そこでスティルトンスープを教わりたちまち好きになりました。
ミルクにセロリ、マッシュルーム、チェダーチーズを少々入れ、ブレンダー
にかけて…。その先生の作るイギリス家庭料理は、美味しかったです。
by みなみ (2005-12-17 13:53) 

Spass

私も大好きです!よく利用する駅の近くにスープ屋さんがあり、冬は必ずスティルトンスープを頼んでいました。たっぷりのクルトンとパルメザンもかけてもらい、フーフー言いながら飲むのは、イギリスならではの味ですよね。青カビのチーズにパルメザンって正しい取り合わせなのかちょっと疑問ですが。去年閉店してしまったので残念です。
by Spass (2005-12-18 22:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。