So-net無料ブログ作成
検索選択

イギリスのプレイグループ [育児]

前回少し触れた、育児サークル/プレイグループについてご紹介したいと思います。

こちらは、地域の児童館にあたるものはなく(私の住む地域以外にはあるのかもしれませんが)、一時預かりの保育所なんかも1時間1300円くらいと結構高額なので、予約も登録も必要なく、その場で参加費200−400円くらいを支払うだけの地域のプレイグループは欠かせない存在です。
大体、週に1度、午前中に教会のホールや集会スペースで、幼稚園年齢前、大体7ヶ月から2歳半くらいまでの子供たちとママ(保護者)が集まり、子供たちを遊ばせています。イギリスは遊具のある公園が以外と少なく、特に秋から春のはじめ、半年は雨降りや寒さで外で遊べない日が続くため、そういう意味でも貴重な遊び場なのです。
子供の手が離れた人やリタイアしたシニアの方々がボランティアで、参加者の出席ノートや参加費の管理、途中のスナックタイムのお茶やコーヒーの係を分担してくれています。また、参加費から、時々新しいおもちゃも購入しているようです。参加者がボランティアでケーキやビスケットを持参するところもあります。

9時半から10時くらいに始まり、子供たちはホールに散らばり、好きなおもちゃで遊びます。参加の年齢がバラバラなので、赤ちゃんコーナーにはまだ歩かない子が寝っころがり、広いホールでは2−3歳の子が三輪車を乗り回し、おとなしめの子はArt & Craftコーナーで、お絵描きや工作を楽しみます。基本的に子供の安全は親の責任、となっているので、ママ達は自分の子供を追いかけたり、見張りながら、他のママとおしゃべりしたり。
それからグループによって、少人数にわかれてイエス様の話に関わるお歌の時間や、ジュースとビスケット、フルーツが出るスナックタイムなどがあり、お昼前に解散。。。というのが大体のプログラムです。

私のママ友達はみーんな、このグループで知り合った人達。最初は、行っても<ああ、東洋人はわたしだけ。。>などと思って、子供だけ楽しそうに遊んで、自分は誰とも会話らしい会話もできず帰って来たりしていましたが、毎週通ってだんだん自分もリラックスして会話が出来るようになり、今では帰り道に<あ、そういえば今日も私、東洋人一人だったっけ?>と気がつくことも。
前回触れたとおり、もちろん全部のママさんと仲良し。。というわけにはいきませんが、このプレイグループには子供の遊びと、私のネットワークの両面で、本当に助けられています。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

pan-nyan

はじめまして。自分の関連記事から飛んでまいりました^^イギリス、頑張っていらっしゃるんですね。でもとっても楽しそうですね。
そちらは日本より寒いのでしょうか?今日はとっても寒いですが、朝から元気に子供たちを送り出しました^^
by pan-nyan (2005-11-22 10:08) 

Spass

ぱんにゃんさん、コメントありがとうございます!写真もデザインもない、文章だけの素っ気ないブログですが、拙文読んでいただき、本当に嬉しいです。子育てを理由に毎日何となく過ぎていってはもったいない。。。と、自分の記録のために初めましたが、これを励みにコンスタントに更新がんばりたいと思います!ちなみに今日の最低気温は0度、車も凍っています。。。
by Spass (2005-11-22 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。